スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の記事の補足

新しい季節ということで忙しくなり潜る時間も減るので、前回紹介したキュウコンクレセ構築について、補足を入れて行きたいと思いました。


まずキュウコンの型についてです。
前回の記事では臆病CS眼鏡とCS珠の型を紹介しましたが、役割不足を感じてこちらに変更しました。

○キュウコン@残飯 臆病 HSベース 
火炎放射/身代わり/毒々/金縛り 

高火力で負担をかける眼鏡や珠も強いと思ったのですが、勝てる相手があまりにも限定的すぎたので
役割遂行の範囲を可能な限り広げた身代わり残飯型にしました。
この型の目玉は金縛りで、特にサザンドラに対して有利になれるのが非常に頼もしかった。
また有利対面で身代わりを貼って飛んできた相手に毒を入れたり、本来不利な相手をみがしばで封殺することもできる。
補助技3つのシナジーがひたすら良かった。
攻撃技に関しては、HSメガゲンガーに確2が取れるという理由だけで大文字を採用していましたが、確実に放射でいいです。
ヒードランに何も出来ませんが、ドラン入りに対してキュウコンを出すことが殆どないのでこの技構成で落ち着きました
それでも圧倒的に選出しやすくなったので、結果としてこの型にして正解でした。
ですが環境や気分によって個体を変えていくと思うのでピンポ読みはやめましょう!!!!!!!!1111(白目)



そしてメモ程度ですが構築単位で厳しい相手

・メガギャラドス
・リザードン
・火ロトム
・キリキザン
・メガゲンガー
・キノガッサ
・グライオン
・ウルガモス

パッと思いつくのはこの辺ですが、こう見るとクレセが不利な相手=構築で重い相手となっていることがわかります
特にメガギャラドスとリザードンが非常に重く、1手間違えると即負けとなってしまうケースが多々ありました。
キュウコン クレセリア クチート スイクン まではほぼ確定でいいと思っているので
これらの相手に厚くする場合フシギバナとガブリアスの枠をもう少し考えるべきですね。(特にバナ)

何か意見や質問等ありましたら、コメントやツイッターでどうぞ。


<おまけ>
この記事を書いている途中に起きた事件
1位
スポンサーサイト
プロフィール

jill_poke

Author:jill_poke
訪問ありがとうございます。
雑なブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。